コンビニFAXとインターネットFAXを比較

コンビニFAXは高くて面倒臭いだけ!

自宅や職場にファックス機がない場合は、どのようにしてFAXを送信すればいいでしょうか。多くの人はコンビニを選択します。最近はコンビニに複合機が置いてありますよね。あの機械からFAXを送信できます。

 

ただ、コンビニFAXは手間でしかありません。行くのが面倒ですし、書類の管理も大変です。さらにインターネットFAXと比較すると料金が異常に高額なので、まったくおすすめできません。以下の比較をご覧ください。

 

コンビニFAX比較表

FAXサービス eFAX セブン-イレブン ローソン
100枚送信 無料 5000円 5000円
簡単さ × ×

 

インターネットFAXのほうが圧倒的に優秀!

コンビニFAXは国内に送信する場合、1枚50円かかります。月1回しか使わないならいいですけど、ビジネスとして定期的にFAXが必要になるなら絶対にインターネットFAXを使うべきです。

 

使えば使うほど高額になるコンビニFAXなんて、利用する価値がありません。しかも毎回コンビニに行かないといけないなんて、時間も無駄です。インターネットFAXなら数秒で送信できるのですから。

 

コンビニFAXは受信ができない!

コンビニFAX最大の弱点は送信しかできないところです。受信機能はありません。だからFAXで申し込んで、確認書類が取引先からFAXで返信されてくる場合、コンビニFAXは絶対に使ってはいけません。

 

インターネットFAXなら専用のFAX番号(電話番号)が貰えますから、送信も受信も簡単にできます。ビジネスを円滑にしたいなら、インターネットFAXをおすすめします。

 

インターネットFAX比較はこちら