インターネットFAXのメリット

1200万人がインターネットFAXを利用中!その理由は??

現在ファックス機を使っていて、インターネットFAXの存在を知ったからといって、すぐに移行する人は少ないと思います。なぜなら「インターネットFAXのメリットを理解していないから」です。

 

でもよく考えてみてください。1200万人以上がインターネットFAXを利用しているのです。メリットがなければ使いませんよね?ではどんなメリットがあるのか以下のポイントをご覧ください。

 

とにかく簡単で速い!

インターネットFAXを最初に使った時、私は感動しました。あまりにも簡単にFAXを送受信できるからです。そして同時に「今までファックス機でやっていた無駄な作業は何だったのだろう・・・」と思ってしまいました。

 

パソコンやスマホに保存されているファイルをパパっと送信できるので、時間短縮になります。ファックス機だと印刷して、セットして、FAX番号を入力して・・・とどうしても時間がかかります。インターネットFAXにするだけで、無駄な時間を大幅に削減できます。

 

誤配信がなくなる!

間違い電話があるように、間違いFAX送信もあります。私も一度だけ違う会社にFAXを送信してしまいました。幸い大事にはなりませんでしたが、誰もが一度はやってしまう間違いだと思います。

 

もしも重要書類を違う会社に誤配信してしまったら・・・考えただけでも恐ろしいですよね。でもインターネットFAXなら大量に相手先を登録しておいて、1クリックで選択できるので間違いがなくなります。これは非常に重要なメリットです。

 

いつでもどこでも送受信できる!

当たり前ですが、ファックス機はファックス機がある場所でしか送受信できません。特に受信は会社でしかできませんよね。インターネットFAXならノートパソコンやスマホからでも送受信できます。

 

取引先から送られてきたファックスをスマホから見て、素早くメール返信したら評価が上がること間違いありません。何時間もかかる外回りから帰ってきてから、ファックスをチェックして連絡しているようでは遅すぎます。

 

コストダウンできる!

経営者なら「どこをコストダウンできるかな」といつも考えているはずです。大切なのは「1回にかかるコスト」ではなく「毎月かかるコスト」に注目することです。

 

紙やインク代、電話代って毎月かかるので馬鹿にできません。インターネットFAXに移行するだけで削減できるのですから、やっておいて損はありません。

 

書類の紛失・見落としがなくなる!

紙ほど紛失しやすいものはありません。取引相手からファックスを受信しても、担当者に届くとは限りません。別の社員が「なんだこれ」を思って捨ててしまうかもしれません。でもそれが重要書類だったら大変です。

 

インターネットFAXならサーバーやパソコンに書類がずっと保存されるので、紛失することは絶対にありません。送受信履歴をササッと眺めるだけで見落としもなくなりますね。

 

インターネットFAX比較はこちら